事業所のご案内

横浜事業所

横浜事業所

045-620-2017

横浜事業所では、横浜市全域及びその近郊をサポートしています。
横浜市は江戸時代後期から、西洋文化の玄関口として栄えてきた異国情緒漂う港町です。
元町や中華街、山下公園、横浜赤レンガ倉庫、桜木町近辺など人気の観光スポットが豊富にあり、多くの観光客が訪れています。

また、川崎市は羽田空港に近く、世界有数の大規模な産業地帯があり多数の研究開発機関がそろう川崎は先端・産業研究開発の中心都市です。 この魅力ある二つの都市ですが、これからの超高齢化社会の問題を多く抱える一面もあります。

日本の地域別将来推計人口(平成25年3月推計)「今後高齢者が一番多く増加する市町村」によれば2010年から2040年の30年間で65歳以上の人口が最も増加する市区町村は、横浜市です。
横浜市は、2040年の65歳以上の人口は約124万人と推計され、2010年の約74万人から約50万人も増加すると推計されています。

また、川崎市は2040年の65歳以上の人口は約45万人、2010年の25万人から20万人の増加と推測されています。 今後、大都市では急速に高齢者が増加し、医療機関や介護保険施設に対する需要が急増することになります。 そのため、首都圏を中心に医師、看護師、介護職員の不足の問題が深刻になると考えられます。

「一般社団法人 えにしの会」ではこのような問題に真摯に向き合い高齢者の方々のさまざまな問題を解決させて頂きたいと思っております。
医療、介護関係者及び法律の専門家と連携し、皆様に「より良い暮らし」をお過ごし頂く為のお手伝いを致します。

費用について

※支援費用については、消費税別途となります。

※入会金と会費には消費税はかかりません。

2者契約費用

項  目 料  金 支払い 内  容
入会金 15万円 入会時のみ えにしの会への入会金
会 費 5,000 毎  月

えにしの会との2者契約です。
途中解約の場合の入会金などの返戻金はありませんが、預託金(万一の支援、葬儀支援、納骨支援など)は、返還します。

3者契約費用についてはコチラ

3者契約費用

項  目 料  金 支払い 内  容
入会金 5万円 入会時のみ えにしの会への入会金
契約金 5万円 契約時のみ 協力事務所との契約料
合 計 10万円
金銭預託契約 月額1,000 毎  月

預託された金銭は、法律の専門家が責任をもってお預かりします。 預託金は専用通帳にて保管します。契約を解約した場合、手数料支払い後、預託金は返還されます。または、ご契約者が亡くなられた場合も葬儀支援などの必要経費を差し引いて、相続人に返還されます。

※預託金管理につきましては、原則として法律の専門家が代理人となり管理します。
会 費 3,000 毎  月

えにしの会と協力事務所(弁護士・司法書士など、法律の専門家との連携)との3者契約です。途中解約の場合の入会金などの返戻金はありませんが、預託金(万一の支援、葬儀支援、納骨支援など)は、返還します。

身元保証支援費用

項  目 料  金 支払い 内  容
入会金 25万円 契約時 終身保証

老人ホーム、アパート・マンションへの入居や転居、病気やケガなどでの入院時や介護サービスの利用など身元保証人や連帯保証人となって、安心した暮らしを支援いたします。『身元保証は終身で何度でも行います』

万一の支援費用

項  目 料  金 支払い
万一の支援 10万円 契約時

ご本人が緊急入院された場合や危篤になった場合に24時間365日体制で駆けつけます。また、ご逝去された場合は、親族へ連絡、死亡届の届け出・事務手続きなどを行います。 万が一の支援は、警備会社や救急車のように直ちに駆けつけるものではありません。命に関わる事態が発生した場合は、まず、救急車の要請か警察への連絡を行います。緊急連絡先は、えにしの会となります。

お亡くなりになった後の支援

健康保険、印鑑登録カード等の返却処理、電気・水道・ガス等のライフラインの停止、個人情報(携帯電話等)の消却。生前の意志に従って遺品処理を行います。

葬儀・納骨支援費用

項  目 料  金 支払い
葬儀支援
(喪主代行)
25万円 契約時

生前の遺志に基づく葬儀一式の準備、喪主代行支援

※国民健康保険等の葬祭費は、当会が喪主を務めた際には当会に還付されます。

費用に含まれるもの

  • 宅送料金
  • 会館使用料
  • 遺影写真
  • お 棺
  • 霊柩車
  • お骨壺

費用に含まれないもの

  • 火葬料金
  • お布施類
  • お 斉
  • 粗供養品
  • 仮位牌
  • 御供花・御供物
※葬儀支援の内容は地域によって異なります。
納骨支援 別途お見積もり

生前の遺志に基づく場所、方法の納骨支援

■指定の納骨先がない場合は、当会の関係寺院施設等へ納骨いたします。
■指定の納骨先がある場合は、それに係る費用を事前にお預かりいたします。

費用に含まれるもの

  • 安置費用
  • 納骨堂、合祀墓、散骨への納骨支援

費用に含まれないもの

  • 納骨先が遠隔地の場合の交通費
  • お納骨式のお布施など

生活支援費用

項  目 支援依頼日 費  用
平 日 2日以前 3,000円/時間
当日・前日 3,500円/時間
土曜日・日曜日・祝日 15,000円/回

※土日祝日及び18時以降~翌朝8時までにつきましては、3時間を超えた場合別途5,000円/時間、加算されます。

18時以降~翌朝8時迄 20,000円/回

※土日祝日及び18時以降~翌朝8時までにつきましては、3時間を超えた場合別途5,000円/時間、加算されます。

別途経費 公共交通機関/実  費
精算根拠と精算方法

当会規定の「支援報告書」に基づき、月末締めの翌月26日に銀行口座振替、サービスを利用します。

※「支援報告書」は関係者の要請があれば、いつでも開示しています。

買い物の代行や病院への付き添い、役所への手続き代行など身の回りの生活をお手伝い致します。

金銭管理支援費用

項  目 料  金 支払い
金銭管理契約 別途お見積もり

日用品の購入、お小遣い、施設・病院など日常のお金の出納管理を行うことが金銭管理契約です。金銭管理契約を締結した場合、法律の専門家がお預かりした通帳を管理し、定期的に契約者本人に報告します。

事業所アクセス

所在地 横浜市港北区新横浜2-15-10 YS新横浜ビル5F
連絡先 TEL:045-620-2017 / FAX:045-620-2035
アクセス JR新横浜駅より徒歩6分