サポートのご紹介

身 元 保 証

身 元 保 証

えにしの会は、終身にわたり身元保証を行います。
入院時や福祉施設・賃貸住宅へ の入居時には身元保証人が必要となります。身元保証人は事故やトラブル時の緊急 連絡先や費用滞納時の連帯保証を求められ、多くの場合は親族が担っています。

えにしの会のサポートは、「親族に迷惑をかけたくない」「頼れる人がいない」といった思いをお持ちの方の身元保証に関する不安や悩みを解消します。

身元保証人が担う役割として、以下のようなことが挙げられます。

  • 緊急入院時の駆けつけ、入院手続き
  • 着替えお届けなどの入院準備
  • 入院に伴う身元保証
  • 死後対応(駆けつけ、こ遺体引き取り、精算手続き)
  • 賃貸住宅入居時の身元保証
  • 費用滞納時の連帯保証
  • 福祉施設入居時の身元保証や緊急時の対応
  • 居室明け渡し

えにしの会の身元保証

  • 法人保証により、終身にわたる永続的な身元保証をお約束します。
  • 24時間365日の電話受付体制を敷いているため、緊急対応が可能です。
  • 遠距離の引っ越し時にも身元保証が可能。

会 員 証

もし外出先で倒れても、財布などに常時携帯していれば、救急隊員や搬送先の病院などから当会に連絡が入りやすく、緊急駆けつけが可能です。
【会員証見本】 ※緊急連絡先の電話番号は最寄りの事業所の電話番号が記載されます。